読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『まっすぐな道』

『まっすぐな道』La ligne droite




私はあなたがまっすぐ来るとは思わない

回り道がまだあるのはわかっている

まだ何日も何日も見送らなくてはならないのを

何かが私たちの急ぐ心を消しにこない限り


あなたの家には雨が降り 私の家では太陽が鉛色

いつ私たちは結ばれるのだろう

いつ私たちは一緒に家に帰れるのだろう

私たちには時間があるけれど

なぜそれはこんなに永いのだろう


私の衣服には時々埃がついている

行きずりの恋の枯れた香りもついている

それが孤独を軽くしてる

独りで眠れなかった夜が明けるときには


でも恋人よ 言っておくれ

何が人生の単調さを破ったかを

秋の後にくる冬や 頑固な電話の沈黙に

耐えるのを助けてくれたのかを


私たちは会えば勝ち誇ったように楽しい

でもどう言えばいい 私たちの敗北を

私たちから眼を話さない苦悩

それはすべての考えや身振りにも染みついている


あなたが旅の終わりにここに来るのはわかっている

どんなに回り道をしてもあなたはやってくるだろう

私たちは一緒に眠り 恋をするだろう

私たちのイメージで

再び創られた世界で


http://www.youtube.com/watch?v=AYzG5YdHTfY