仏歌手ジョルジュ・ムスタキ氏死去=「異国の人」「私の孤独」

仏歌手ジョルジュ・ムスタキ氏死去=「異国の人」「私の孤独」

仏歌手ジョルジュ・ムスタキ氏=2005年11月、ベイルート(EPA=時事)

 ジョルジュ・ムスタキ氏(フランスの歌手)仏各メディアによると、23日、仏南部ニースで死去、79歳。ここ数年は肺気腫で歌手活動から離れ、闘病生活を送っていた。
 本名ジュゼッペ・ムスタキ。エジプトのユダヤ系ギリシャ人家庭に生まれ、51年にパリへ移住。恋人だった歌手エディット・ピアフのため作詞した「ミロール」が世界的ヒットとなり、イブ・モンタンら著名歌手に楽曲を提供したほか、自身も歌手として人気を博した。
 主な曲に「異国の人」「私の孤独」など。たびたび来日し、日本の歌手にも曲を提供した。72年には平和を呼び掛けるメッセージソング「ヒロシマ」を発表している。(2013/05/23-20:41)