読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲートキーパーになりたい

ゲートキーパーとは?

http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/kyoukagekkan/gatekeeper.html

私はほぼ20年、小売業についていた。
今は倒産した某ショッピングセンターの一つの売り場の責任者だった。

売り上げもそうだが、人事管理も自分の重要な仕事だった。

常に人手不足。

なので年中求人募集広告を出していた。

応募者の面接はすべて自分の仕事。

それこそ何百人の人と面接面談した。

また働いている部下スタッフの相談役も自分の役目だった。

人事育成のセミナーにも何度も参加した

何度かその模範者にもなった。

で、その経験が自分の宝物になっているのである。

ある地方の営業所では採用はできなかったが

面接した若者からあなたの面接は最高だったと言われた。

自覚なしに自分は採用面接が人生相談みたいになってしまっていたのだった。

こんなすごい面接とは思わなかったとある主婦は言った。


なんもすごい最高と言われたいがためにやってきたのではなかった。

自分は自分の悩み迷いをを基に考え感じていたことに忠実に話していただけだった。

面談者はいろいろな人がいた。

面接者の履歴からその人の好きなことを自分も興味あるようにいうと、
人によっては単純に喜んでそのことについて延々としゃべる人がいた、まるで仕事の面接など忘れてしまったかのように。

新興宗教の勧誘みたいな人もいた。

ニートで引きこもりの若者がいた。(彼は面接最高といってくれた)

心にハンディがあってその人は履歴書に別人の写真を貼り付けてきた。

このスキルを誰かのために役立てたい

それはもちろん中途半端なことではいけないし

より自分に厳しくそのための知識も要求されると思うのだろうし

自分の無力さを痛感することにもなるだろう。

でもやってみようと思う。


昨日は自分の誕生日だった

それをきっかけにして

ゲートキーパーへの勉強を開始しようと思った。





目指せ、ギターを弾くゲートキーパー


(=´ー`)ノ



f:id:vulnerby1958:20121014110842j:plain