読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うれしいもんだ

こまったこともあるが、

うれしいこともある。

先週日曜日実家に言った。

幼稚園のセンセの姪っ子壱号機

短大2年保育の道ドスコイの弐号機

クールな中2の参号機が勢揃い。


壱号機が話し出した。
現在の職場の問題悩み
アホな後輩の育て方がむずかしい。
子ども同士のいじめの問題
そしてそれに過剰反応する母親たち

・・・そうかそんなに大変なのか保育関係の職場
私は自分の体験の中から類似の事例をひいて相談にのったが
解決にはならないだろうが、それは仕方ないとして
悩み事を相談してくれたことがうれしい
いつまでも相談できる人生の先輩でありたい。

弐号機が・・・弐号機が
今年のクリスマスプレゼントは大きなキティちゃんのくいぐるみがほしい、と言う。
あのな
来年はおまえ成人式だろうが(^_^;

参号機は風邪ひいているが食欲あり。
バリボーにかける青春また背がでかくなった。

そしてなんと
いすに座る私の膝の上に壱号機弐号機参号機がすべてのっかってきた

人間椅子

重い

おもい

これ

昔の拷問になかったか

楽しそうな三人娘

みんな重たいけど(合計100キロは軽くこえている)

元気で年を越せそうだ

めでたいぞ

うれしいな

みんなそれぞれに悩みながらも成長しているのだ。




でも



おもかった膝がくがく






(^_^;