某CATVについて

先日からやれHDだのBDだのと、騒いでいるのでありますが、

これはフルハイビジョンの画質に魅せられてしまったため。

BSの海外紀行ものを深夜早朝ベットの中から暗い部屋で視聴するのが楽しい。

そしてそれをききつけた私の父親(84才)曰く

 

 そうかいそんなにきれいなのが家で見られるのかい、

 じゃおまいにたのみがあるんだが私の好きな映画をその

 フルハイビジョンで見せてくれはしまいか

 

何が見たいのか?

どんな映画?

 

 古いハリウッドの映画が見たい

 

・・・そうか、レンタル屋さんでそれに相当するブルーレイディスクを探す暇はないので、そうだBSで『サウンド オブ ミュージック』放送の予定であったので

このために買っておいたUSB-HDDを初めてTVにつないで

平日昼間の放送だから留守録の設定をして・・・

オヤジの喜ぶ顔がみたい、このきれいな画面を見せたい

試しにBSを録画しようとしたら

 

「このデバイスでは録画できません。」

 

というメッセージ。

 

なに?

 

なぜ?

 

どうゆうこと?

 

と目が点になった私。

 

CATV

つまりJCOMに問い合わせた。

 

以下がその理由。

BSおよびCSは自分でチューナーとパラボラアンテナを用意してNHKと契約した場合

その地デジであろうとBSCSであろうと番組をHDDBDレコーダーに録画できるが

JCOMから送られてくる放送はHDDBDレコーダーには録画出来ないそうなのが。

ケーブルからくる映像・・・・録画  ばつ

アンテナ線からくる映像・・・録画  まる

なのだという。

 

わたしゃ知りませんでしたがな。

NHKにBSの受信料も払っているのに・・・

どうしたら録画出来るのかとJCOMのカスタマー担当にきけば

それではJCOMのチューナーをHDDレコーダー付属のタイプに交換すれば可能だという。

HDD容量250GBで月々のレンタル料金がプラス840円・・・

 

私が知らずに買ったHDDはどうなるの?

 

なんかがっくり来ましたね

 

BSのきれいな画像を映画を個人としてコレクションして、もちろん父親にも家族にも見せて楽しみたいと思っていたのだが・・・

840円は高いとは思わない

なんかがっくり来ましたね

 

時間をかけてBSを録画するには一般的なNHKの契約とアンテナチューナーの購入費用と

JCOMの録画可能な機器のレンタル台代金、

上乗せの場合の長期にわたって使用した場合の経費の差はいかになるのか。

初期費用と月々のレンタル料をみっちり計算しよう

 

そして結論をだしたら

 

皆様にも報告しますね。

 

おっと、

すでにその回答をお知りの方

 

おしえてくだされい!!